充電方法は、クルマとコンセントをつなぐだけです。




価格・グレード



画像
Aプレミアム“ナビパッケージ”
4,266,000円
1.8L+モーター
5人乗り
画像
Aプレミアム
3,814,560円
1.8L+モーター
5人乗り
画像
A“ナビパッケージ”
3,926,880円
1.8L+モーター
5人乗り
画像
A
3,502,440円
1.8L+モーター
5人乗り
画像
S“ナビパッケージ”
3,661,200円
1.8L+モーター
5人乗り
画像
S“セーフティパッケージ”
3,285,360円
1.8L+モーター
5人乗り
画像
S
3,178,440円
1.8L+モーター
5人乗り
画像
S“ナビパッケージ・GR SPORT”
4,105,800円
1.8L+モーター
5人乗り
画像
S“GR SPORT”
3,628,440円
1.8L+モーター
5人乗り
急速充電インレットに、
外部給電機能(V2H)をオプション設定し、
V2H機器(別売)と接続することで、
プリウスPHVの駆動用バッテリーに蓄えた電力を、
家庭用電力として利用することができます。
あわせて、住宅の太陽光発電などで生じた余剰電力を、
車両の駆動用バッテリーに蓄電することも可能としており、
電力需要の平準化に効果が期待されます。
さらに、
充電時間も普段の200V用充電ケーブルを使った場合と比べ、
約1時間30分と大幅に短縮できます。